ホーム > イベント > itSMF Japan 第二回セミナ
 

itSMF Japan 第二回セミナ


2004 年2 月27 日(金)に第二回セミナをNTT麻布セミナーハウス ホールにて開催いたしました。
今回のセミナの参加者からは、“セミナ内容が期待通りでしたか?”というアンケートに対して87 %の方より期待通りとのご回答をいただきました。4 段階の講演評価において、『ITIL® 変更管理とその実践例』について非常に高い評価をいただきました。今後のitSMF Japan 主催のセミナに参加したい、あるいは是非参加したいという方の割合は94%にものぼります。itSMF Japan では皆様のアンケート結果より、今後もITIL® ベストプラクティスのご紹介と実践例を中心にセミナを開催してゆきたいと考えております。
◇日 時:2004年2月27日 13:30〜16:30
◇場 所:NTT麻布セミナーハウス ホール
◇参加者:244名
itSMF Japan 第2回セミナ
13:30〜
14:00 
ITIL®基調講演ITマネージメントの世界的な標準動向 itSMF Japan 副理事
西野 弘 氏
昨年11月にカナダ、モントリオールで開催されたitSMF国際役員会での模様と、本年2月に米国、ワシントンで開催された「itSMF Government Conference」の模様を中心に、ご紹介いたします。
14:00〜
14:30 
分科会活動の紹介 各分科会より itSMF Japanではセキュリティ、事例研究、サービスデスクの3つの分科会が活動を開始しています。各分科会の取り組みをご紹介いたします。
休息 (15分)
14:45〜
15:30 
ITIL®変更管理 紹介 日本ヒューレット・パッカード(株)
塩田 貞夫 氏
ITIL®における変更管理のベストプラクティスのご紹介itSMF Japanより日本語訳も出版された「サービスサポート」の中から、本セミナーでは変更管理に焦点をあて、ご紹介いたします。
15:30〜
16:30 
ITIL®ベースの変更管理インプリとその効果 プロクター・アンド・ギャンブル・アジア・ピー・ティー・イー・リミテッド
久納 信之 氏
変更管理の導入とその効果を、ITIL®の導入/実践で効果をあげているP&G社様よりご紹介いただきます。
会員専用ページログイン後、講演資料ならび実施報告書をダウンロード可能
※入会を希望される方は「入会のご案内」ページをご参照ください。