ホーム > イベント > itSMF Japan 第39回セミナ(金沢)
 

itSMF Japan 第39回セミナ(金沢)


 北陸地区で初めてのitSMF Japanセミナを2013年10月4日(金)にAPAホテル金沢駅前にて開催いたしました。
特別講演として、北陸先端科学技術大学院大学教授小坂様および、加賀屋サービスアカデミー所長楠様より「サービス」についてそれぞれの視点からのお話をいただきました。
また、導入事例講演といたしまして、損保ジャパン様でのITIL®適用による品質向上とコスト削減への取り組みを、NKSJシステムズの井場様に発表していただきました。
今回も出席率が大変高く、参加者の皆様からご好評をいただきました。
itSMF Japan 第39回セミナ
◇日 時:2013年10月4日(金) 開演13:15〜17:00
◇場 所:APAホテル金沢駅前1階会議室
◇参加者:95名
itSMF Japan 第39回セミナ(金沢)
時間講演タイトル講演者講演内容
13:15〜
13:35
itSMF Japanの活動とITサービスマネジメント』 特定非営利活動法人itSMF Japan理事長
富田 修二
13:35〜
14:25
<特別講演>
『サービス価値共創について』
北陸先端科学技術大学院大学
教授
小坂 満隆氏
最近のサービスサイエンスの議論の中心的なテーマであるSDL(Service Dominant Logic)に基づき、顧客とサービス提供者のサービス価値共創に関する理論と応用について述べます。
14:25〜
15:15
<特別講演>
『笑顔で気働き〜加賀屋におけるサービスとは〜』
加賀屋サービスアカデミー
所長
楠 峰子氏
石川県和倉温泉の老舗旅館加賀屋における、サービスの定義と本質を同グループ初の女性支配人を歴任した講師が説明します。
加賀屋は「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で33回連続で総合第1位の栄誉に輝いており、おもてなしをするために必要なこと、顧客満足度を高めるためにやらなければいけないことは何かを現場から語っていただきます。
休憩 (15分)
15:30〜
15:50
<スポンサ講演>
『ITSM資格と有資格者アンケートから見る動向』
EXIN JAPAN
代表取締役
中川 悦子氏
ITIL®の資格者推移や、有資格者のアンケート結果をご紹介し、マーケットの動向を情報共有します。
15:50〜
16:10
<スポンサ講演>
『ビジネスを支えるITサービス管理の実現に向けて』
BMCソフトウェア株式会社
ソフトウェアコンサルティング ビジネスバリューコンサルタント
松本 浩彰氏
ITIL®と最新のテクノロジを融合し、ビジネスユーザに対して効果的にITサービスを提供する手法について解説します。
16:10〜
17:00
<導入事例講演>
『当社プロジェクトへのITIL®適用による品質向上とコスト削減』
NKSJシステムズ
運用管理本部
運用第一グループ統括担当部長
井場 隆史氏
災害対策システムリニューアルプロジェクトをはじめとする各種大規模プロジェクトにおけるITIL®の概念の活用と、それによる品質向上についての事例、今後の課題認識について紹介します。
会員専用ページログイン後、講演資料および実施報告書のダウンロードが可能です
※入会を希望される方は「入会のご案内」ページをご参照ください。