ホーム > イベント > itSMF Japan 第40回セミナ(関西)
 

itSMF Japan 第40回セミナ(関西)


itSMF Japanでは2013年11月11日(月)に第40回セミナ(関西)を開催いたしました。
今年度第1回目の関西セミナでは、今までとは趣向を変え、昨年と今年、東京で開催し好評を博した分科会講演を開催いたしました。
itSMF Japanの分科会活動をご紹介する場として、「ビジネス貢献分科会」と「IT戦略とポートフォリオ分科会」からの2セッションを行い、参加者の皆さまからご好評をいただきました。
itSMF Japan 第40回セミナ
◇日 時:2013年11月11日(月) 開演14:30〜16:30
◇場 所:毎日インテシオ4F (大会議室E)
◇参加者:34名
itSMF Japan 第40回セミナ(関西)
時間講演タイトル講演者講演内容
14:30〜
14:40
『ご挨拶』 itSMF Japan 関西支部担当理事 一法師 淳
14:40〜
15:30
<ビジネス貢献分科会講演>
『今でしょ!ビジネス貢献、その先へ。』
個人会員
亀井 崇充 氏
株式会社 日立ソリューションズ東日本
山田 康二 氏
ITのビジネスへの貢献は、企業活動の目的に照らして当然である一方、日々の具体的な活動に落とし込むことが難しいものです。
当分科会では、ビジネスへの貢献としてITに求められているものをひも解き、具体的な活動に結び付けるためのアプローチを紹介します。BRMやビジネス貢献の見える化を目指した新SLAについてご紹介します。
休憩 (10分)
15:40〜
16:30
<IT戦略とポートフォリオ分科会講演>
『実践に向けた試行モデル「ITポートフォリオで何が出来る?」』
株式会社 富士通マーケティング
清水 直樹 氏
実践的な活動に移すために、ITポートフォリオの試行モデルを開発しました。
そのサンプルの説明をベースに、経営とITを橋渡しするための活動について解説します。
会員専用ページログイン後、講演資料および実施報告書のダウンロードが可能です
※入会を希望される方は「入会のご案内」ページをご参照ください。