ホーム > イベント > itSMF Japan 第九回セミナ
 

itSMF Japan 第九回セミナ


2006 年10 月18 日(金)に第九回セミナをベルサール九段3F イベントホールにて開催いたしました。
ITIL®サービスサポートとITガバナンス』講演におきましては「ITガバナンスとの関係」に対し関心があるとのアンケート結果をいただきました。4 段階の講演評価において、『「アプリケーション管理」の概要とサービスマネジメントの関係』について非常に高い評価をいただきました。参加者へのアンケート項目では、今後のitSMF Japanの活動に何を期待されますか?について「具体的な導入事例、ISO20000とITIL®との関係を明示して欲しい」など、多数のご意見・ご要望をいただきました。教育研修は今後のセミナ/コンファレンスでも引き続き実施して行く予定となっております。
itSMF Japan 第九回セミナ
◇日 時:2006年10月18日 14:00〜17:00
◇場 所:ベルサール九段3F イベントホール
◇参加者:186名
itSMF Japan 第九回セミナ
14:00〜
14:10 
ご挨拶 itSMF Japan 理事
14:10〜
15:30 
<ITサービスマネジメント
教育研修>

『ITIL®サービスサポートとITガバナンス』
株式会社
ITプレナーズジャパン
木村 祐 氏
ITIL®の初心者向けに、日々の運用管理について述べられているサービスサポートの各プロセス、機能について解説する。重要なキーワードとなっているITガバナンスにサービスサポートがどのように役立つかや、COBITなど他のフレームワークの紹介。
休憩 (10分)
15:40〜
17:00 
<ITサービスマネジメント
教育研修>

『「アプリケーション管理」の概要とサービスマネジメントの関係』
NECラーニング株式会社
古賀 和子 氏
ITIL®書籍「アプリケーション管理」の概要を、サービスマネジメントとアプリケーション開発の観点から紹介します。また、サービスサポート・サービスデリバリの各種プロセスとの関連についても説明します。
会員専用ページログイン後、講演資料ならび実施報告書をダウンロード可能
※入会を希望される方は「入会のご案内」ページをご参照ください。